ハリポタ洋書で英単語と英語をマスター

私は、ハリー・ポッターの原書を読んだあとに、海外ドラマの会話の聞き取りや洋画DVDの英語字幕が以前より数段理解できていることにとても驚きました。
このことを英語力アップをしたい人にぜひ伝えたいと思い、サイトに「ハリー・ポッターで英単語」のコーナーを作ることにしたのです。
最低限、必要なのは、Harry Potter Vol.1の洋書です。
できれば、洋書の オーディオCDをぜひ用意してください。なぜ洋書に朗読CDをプラスした方が良いのかは、下記をご覧ください。


Harry Potter Vol.1 Chapter1-2

ハリポタ洋書の単語を覚えて英語を語順のまま理解する

Harry Potter and the Philosopher's Stoneは、8歳から10歳を対象に書かれているそうです。 それでもいきなり読もうとすると知らない単語が多く唖然とするものです。受験やTOEICの単語群とはあきらかに違うジャンルの語群です。つまりハリーポッターが読めないようでは、TVドラマの英語が理解できないわけです。調べる手間を省くための単語帳も用意しました。(中学高校レベルは除外してあります。)
”Harry Potter Vol.1 賢者の石”については、US版のJim Dale氏のCDの区切りで解説しています。
単語力をつけることと、リスニング力、そして英文を先頭から英文のまま理解することを目標にしています。

Harry Potter Vol.1 Chapter 10: “Hallowe’en”

Harry Potter Vol.1 Chapter 11: “Quidditch”

Harry Potter Vol.1 Chapter 12: “The Mirror of Erised”

Harry Potter Vol.1 Chapter 13: “Nicolas Flamel”

Chapter 14: “Norbert the Norwegian Ridgeback”


go-next

ヒアリングとシャドーイングの新着

動画でシャドーイング

 英語を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングはヒアリング能力と会話能力の両方が鍛えられます。

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

add_lets_try