Harry Potter and the Philosopher's Stone 無料動画で英語をマスター

洋画DVD「ハリー・ポッターと賢者の石」で英語をマスターしましょう。
「Harry Potter and the Philosopher's Stone」でヒアリングとシャドーイングを鍛えましょう

シャドーイングの仕方

英語ができる方は、英語字幕が読めるからといって、英語音声をしっかり聞かずにシャードイングしてしまいがちです。

映画やドラマの英語が聞きとれない原因は、自分が記憶している音声と、耳から入る音声が違っているからです。

シャドーイングの前に、じっくりとヒアリングで、自分が記憶していて、こう聞こえるのではないかと予想している音と、実際の音声の違いを見つけて、修正することが必要です。

ヒアリングをシャードイングの前に行うのは、そのためです。 「あれ、こんな発音だったの?」と気づくことが重要です。

次に、発音の違いを修正して定着させるために、シャードイングをします。

英語の音声から1~2語程度遅れて、その発音をそっくりそのまま真似て声に出していきます。

字幕をただ読めばいいのではなく、音をそっくりまねるということが大事です。真似ができるまで、繰り返します。

ネイティブの発音をまねるために、0.8倍速から訓練を行い、徐々にノーマルスピードにしていくという訓練です。 シャドーイングは必ず毎日やってください。

 

映画「Harry Potter and the Philosopher's Stone」でヒアリングとシャドーイング


ヒアリングとシャドーイングの新着

動画でシャドーイング

 英語を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングはヒアリング能力と会話能力の両方が鍛えられます。

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

The Matrixでシャドーイング

You've Got Mailでシャドーイング特訓