ハリポタ洋書で英単語と英語をマスター

私は、ハリー・ポッターの原書を読んだあとに、海外ドラマの会話の聞き取りや洋画DVDの英語字幕が以前より数段理解できていることにとても驚きました。
このことを英語力アップをしたい人にぜひ伝えたいと思い、サイトに「ハリー・ポッターで英単語」のコーナーを作ることにしたのです。
最低限、必要なのは、Harry Potter Vol.1の洋書です。
できれば、洋書の オーディオCDをぜひ用意してください。なぜ洋書に朗読CDをプラスした方が良いのかは、下記をご覧ください。


Harry Potter Vol.1 Chapter1-2

ハリーポッターと賢者の石原書を読むわけ

Harry Potter and the Philosopher's Stoneは、8歳から10歳を対象に書かれているそうです。
それでもいきなり読もうとすると知らない単語や忘れた単語が多く唖然とするものです。
受験やTOEICの単語群とはあきらかに違うジャンルの語群です。 つまりハリーポッターが読めないようでは、TVドラマの英語が理解できないわけです。
どおりで、TOEICで高得点を取っているにもかかわらず、映画やドラマが聞き取れないという悩みがつきまとうわけです。

ハリポタ洋書の単語を覚えて英語を語順のまま理解する

8歳から10歳の子供が読む本が読めないという現実。
では日本人の大人はどうしたらよいでしょう。もうTOEICや受験英語というしがらみを取り去って、なるべく楽して英語を勉強しなおしましょう。
大人はずるをしても良いのです。英単語を辞書でいちいち調べる必要はありません。だって時間が限られているのですから。
調べる手間を省くための単語帳を用意しました。(中学高校レベルは除外してあります。)
発音の音声ファイルも用意して、暗記用のフラッシュカードも準備しました。おとなにはこれくらい親切でちょうど良いと考えたからです。
受験のための学習ではないから、楽してこそ続くのです。そして英語脳をつくりましょう。 それには、単語調べや発音がわからないでは話になりません。英語脳をつくるために、語順のままに理解するために、単語攻略は必須です。
一気に攻略したい場合は、ハリーポッターと賢者の石英単語まとめの単語帳を利用してください。 ”Harry Potter Vol.1 賢者の石”については、US版のJim Dale氏のCDの区切りで解説しています。
単語力をつけることと、リスニング力、そして英文を先頭から英文のまま理解することを目標にしています。

Harry Potter Vol.1 Chapter 1: “The Boy Who Lived”

Harry Potter Vol.1 Chapter 2: “The Vanishing Glass”

Harry Potter Vol.1 Chapter 3: “The Letters From No One”

Harry Potter Vol.1 Chapter 4: “The Keeper of the Keys”

Harry Potter Vol.1 Chapter 5: “Diagon Alley”

Chapter 6: “The Journey From Platform Nine and Three‐Quarters”

Harry Potter Vol.1 Chapter 7: “The Sorting Hat”

Harry Potter Vol.1 Chapter 8: “The Potions Master”

Harry Potter Vol.1 Chapter 9: “The Midnight Duel”

Harry Potter Vol.1単語帳 Chapter 10~Chapter 17


go-next

ヒアリングとシャドーイングの新着

動画でシャドーイング

 英語を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングはヒアリング能力と会話能力の両方が鍛えられます。

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

スラッシュリーディング「ハリー・ポッターと賢者の石」