洋書「ハリー・ポッターVol.1」で英単語をマスター

「Chapter Four The Keeper of the Keys」

ハリー・ポッターVol1のオーディオブックCDにもとづいてトラックごとにチャプターを分割して単語を掲載しています。 Chapter 4は、9つのトラックに分割されています。その06回目です。 Harry Potter Vol.1 Chapter4-06

画像の出典:DVD『ハリーポッターと賢者の石』より

ハリー・ポッターVol1 Chapter 4-06

06回めは、
Something very painful was going on in Harry's mind.
(Harry's mindに言いようのない痛みが走った。) から
There was somethin' goin' on that night he hadn't counted on - I dunno what it was, no one does - but somethin' about you stumped him, all right.’
(あの晩思いもよらなかったことが起きたんだ、俺にはなんだか分からないし誰にもわからんが、お前さんの何かがあいつを参らせたことは確かだ。)
までです。

英文を頭から理解する練習
Hagridから、両親がVoldemortによって殺されたと聞き、Harryは、再び緑色の閃光をはっきりと思い出していた。
'Load of old tosh,’ said Uncle Vernon. / くだらん!Uncle Vernonが言った。

Uncle Vernonは、この話を信じていないようだ。さらに彼はHarryは確かにおかしいが、叩き直せば治ると思っている言う。

'Just what I expected, always knew they'd come to a sticky end -’ / 思っていたとおり、常々ろくな死に方はしないとわかってたんだ。

ハリー・ポッターVol1 ch4-06に出てくる単語

※MP3形式が再生可能であれば、再生されます。
下記の単語帳の英単語部分を隠したり、意味を隠したりして、何度も繰り返してください。 単語帳を予習や復習に使って、ハリー・ポッターの原書を楽しみましょう。

Harry Potter Vol.1 Chapter 4: “The Keeper of the Keys”

Harry Potter Vol.1 Chapter 5: “Diagon Alley”


単語テスト ch4-06に出てくる単語

単語を覚えるためのテストをしてみましょう。

ヒアリングとシャドーイングの新着

ネオは捜査当局に拘束されてしう。彼らはずっと目をつけていて、 すべてのネット犯罪において事実上有罪と言われます。

映画Matarixでヒアリング

映画Matarixでヒアリング07

動画でシャドーイング

 英語を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングはヒアリング能力と会話能力の両方が鍛えられます。

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

洋書「ハリー・ポッターと賢者の石」単語フラッシュカード