洋書「ハリー・ポッターVol.1」で英単語をマスター

「Chapter Nine The Midnight Duel」

ハリー・ポッターVol1のオーディオブックCDにもとづいてトラックごとにチャプターを分割して単語を掲載しています。 Chapter 9 The Midnight Duelは、8つのトラックに分割されています。その08回目です。 Harry Potter Vol.1 Chapter9-08

画像の出典:DVD『ハリーポッターと賢者の石』より

ハリー・ポッターVol1 Chapter9-08

08回めは、
Ducking under Peeves they ran for their lives, right to the end of the corridor, where they slammed into a door - and it was locked.
(Peevesの下をひょいとくぐって、彼らは命がけで走った、廊下の突き当りの正面に来てドアに突き当たった、そこは鍵がかかっていた。) から
It looked as though Harry had found out where the grubby little package from vault seven hundred and thirteen was.
(713番金庫から出した小さな汚い包みが、どこに有るのか、Harryにはわかったようだった。)
までです。

英文を頭から理解する練習
For a moment, he was sure he'd walked into a nightmare /
一瞬、Harryは自分が悪夢の中にいるに違いないと思った、
- this was too much, on top of everything that had happened so far. /
これはひどすぎる、これほどたくさんのことが起こった中で何よりも一番。
on top of everything は、「さらにその上、そして何よりも」の意味。

It was standing quite still, all six eyes staring at them, /
それは(怪物のような犬)は、静かに立っていた、6つの目が全部彼らを見つめていた/
and Harry knew that the only reason they weren't already dead was that their sudden appearance had taken it by surprise, /
Harryは知っていた、まだ彼らが死んでないのは、彼らの急な出現がそれ(怪物のような犬)に不意打ちを食らわしたからだった、/
take someone by surpriseで、「~をびっくりさせる、~に不意打ちを食らわす」の意味。
but it was quickly getting over that, there was no mistaking what those thunderous growls meant. /
しかしそれはすぐに終わったようだ、雷のような唸り声が、間違いないことを意味していた。

ハリー・ポッターVol1 ch9-08に出てくる単語

※MP3形式が再生可能であれば、再生されます。
下記の単語帳の英単語部分を隠したり、意味を隠したりして、何度も繰り返してください。 単語帳を予習や復習に使って、ハリー・ポッターの原書を楽しみましょう。

単語テスト ch9-08に出てくる単語

単語を覚えるためのテストをしてみましょう。

The Good Doctor DVD単語帳ができました

The Good Doctorは、自閉症だが天才的な記憶力と驚異的な空間認知能力を持つサヴァン症候群のショーンの成長を描くメディカルドラマ

グッドドクター名医の条件で英単語

グッドドクター

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

洋画で英語学習するときに、単語調べが何かと面倒。そこで単語帳を用意しました。単語帳で予習してからDVDを見ませんか?

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

add_lets_try