映画で英語をマスター

You've Got Mail(1998)「ユー・ガット・メール」

監督 Nora Ephron
脚本 Nora Ephron、Miklos Laszlo(原作)
主演 Tom Hanks (Joe Fox)、Meg Ryan (Kathleen Kelly)

映画で英語を勉強するのに最適な映画といえば、この「ユー・ガット・メール」です。
映画としては、若干古いと感じるかもしれませんが、SF映画と違いその内容にはまったく古さはありません。
発売当時は、高かったDVDも、旧作・名作ということで非常に安く手にはいります。Amazonで1000円位です。
DVDでは、32のチャプターがあるので、1チャプターを繰り返し聞いて、英語が聞き取れるようになるまで繰り返します。30回~50回のヒアリングが必要です。部分的に聞き取れない所は、100回ぐらい聞くつもりで繰り返しましょう。
仕上げは、登場人物のセリフを一緒に言うオーバーラッピングです。

You've Got Mail あらすじ

インターネットのチャットルームで出会い、個人的な情報を伏せたまま、「NY152」と「Shopgirl」としてメールの交換を始めたジョーとキャスリーンの2人。
ジョーとキャスリーンには、それぞれ恋人がいて同棲しているし、仕事はブックショップ経営と似ていることも多い。
ただし、ジョーは大型チェーンのブックショップ会社の御曹司で、キャスリーンの店は母の代から続く個人経営の絵本屋という違いがあり、近所にジョーの大型書店が開店することになり、キャスリーンの店は倒産の危機に。
だから実生活では商売敵なのだが、メールでは、「NY152」と「Shopgirl」のまま日常の報告や相談をしていきながらお互いに惹かれ合っていく。
You've Got Mail-Eメール

画像の出典:DVD『ユー・ガット・メール』より

学習サポート

DVDで英語を学習するのは、それぞれの都合の良い時間に集中しておこないます。

6