映画で英語をマスター

You've Got Mail(1998)「Chapter sixteen」

ジョーのアドバイス"Go to the mattresses. "を受けて、キャスリーンの店の反撃が始まります。

You've Got Mail Chapter fifteen

本格的な戦いが始まってしまいました。フランクの記事が新聞に載り、TVが取材に来ます。
フォックス書店の前では、子どもたちのデモ隊まで登場します。
You've Got Mail

画像の出典:DVD『ユー・ガット・メール』より

You've Got Mail 単語帳 chapter sixteen

annoy  :イライラさせる、うるさがらせる
piss  :小便
piss off  :〈卑俗〉〔人を〕怒らせる、むかつかせる、イライラさせる、うんざりさせる
strip  :商業地◆大都市の中で商業的に発展した場所
mall  :ショッピング・モール
verge  :端、ふち、縁、瀬戸際、寸前
latte  :caffe latteの略、本来はイタリア語でミルクの意味
boy  :【間投】わあ、いやはや、おや、へえー
pill  :いやなもの[事],?苦しい事、いやな人
Food Stamp  :食料切符
Food Stamp program  :食料切符制度
philosophy :哲学、原理、人生哲学、人生観
bastard :庶子,〈米俗〉不愉快な[嫌な]やつ、ろくでなし
Price Club  :倉庫型の小売店の名称

使える表現、おもしろい表現

Annoying.Pissing me off.
うるさい、ムカつく。

They have to have discounts and lattes... ...because most of the people who work there have never read a book.
フォックス書店は、ほとんどの従業員が本を1度も読んだことがないので、値引きとカフェラテをせざるを得ない。

She's not as nice as she seems on TV.
You met her?
Boy, she's a pill!

TVで映るほと、気持ちのいい人じゃないよ。
彼女に会ったの?
あぁ、嫌なやつだよ。

You don't feel bad. . . . . .about basically sending her ass back to the projects with food stamps?
気の毒に思わないか、基本的に彼女を失業給付に追い込むことを?

(the projects with food stampsは、米国の生活保護者に発行する食品割引券プログラムのこと。倒産して失業すると最終的にフードスタンププログラムを受け取るようになるかもしれないので・・・。)

That, in a nutshell,is the Fox Books philosophy.
それは一言で言えば、Fox Booksの哲学です。

I've heard him compare his store to a Price Club... ...and the books in it to cans of olive oil.
彼の店をプライスクラブにたとえて、本をオリーブオイル缶と言うのを耳にしました。

You've Got Mail 英語字幕と音声目次

You've Got Mailの英単語まとめ、一気に単語を覚える