洋書「ハリー・ポッターVol.1」で英単語をマスター

「Chapter Ten Halloween」

ハリー・ポッターVol1のオーディオブックCDにもとづいてトラックごとにチャプターを分割して単語を掲載しています。 Chapter10 Halloweenは、9つのトラックに分割されています。その04回目です。 浮遊術を習う Vol.1 Chapter10-04

画像の出典:DVD『ハリーポッターと賢者の石』より

ハリー・ポッターVol1 Chapter10-04

04回めは、
Perhaps it was because he was now so busy, /
おそらくそれは彼が今とても忙しかったからだ、
what with Quidditch practice three evenings a week on top of all his homework,   /
(Quidditchの練習が週に3回夕方にあるのに加えて宿題があったなどの理由で、
but Harry could hardly believe it when he realised that he'd already been at Hogwarts two months.
Harryは信じられなかったが、気がつくとホグワーツに来て2ヶ月も経っていた。)
what with  で、~などの理由で
on top of allで、「あげくに、さらにその上」
から
‘She must've noticed she's got no friends.’
(彼女には友達がいないってことに気づいているにちがいないさ。)
までです。

英文を頭から理解する練習
Even better, Professor Flitwick announced in Charms that he thought they were ready to start making objects fly, /
もっといいことに、Flitwick先生が呪文学の授業で、そろそろ物体を飛ばしはじめる準備ができてると言ったのだ、
something they had all been dying to try since they'd seen him make Neville's toad zoom around the classroom. /
先生が Nevilleのヒキガエルを急に教室中動き回らせたのを見てからと言うもの、皆何かしらやってみたくてたまらなかった。
dying to で 「したくてたまらない」

It was hard to tell whether Ron or Hermione was angrier about this. /
Ron か Hermioneがこれでさらに怒ったかどうかを見分けるのは難しい。
hard to tell で「見分けるのが難しい」

Ron was in a very bad temper by the end of the class. /
Ronは、授業が終わった頃には、ひどく機嫌が悪かった。 /
‘It's no wonder no one can stand her,’ he said to Harry /
「だから誰だって彼女には我慢がならないんだ」 彼はHarryに言った、
as they pushed their way into the crowded corridor.
混雑した廊下を押し分けてながら、
in a bad temper で「機嫌が悪い、不機嫌で」
no wonder で「道理で~なわけだ、無理もない」

ハリー・ポッターVol1 ch10-04に出てくる単語

※MP3形式が再生可能であれば、再生されます。
下記の単語帳の英単語部分を隠したり、意味を隠したりして、何度も繰り返してください。 単語帳を予習や復習に使って、ハリー・ポッターの原書を楽しみましょう。

単語テスト ch10-04に出てくる単語

単語を覚えるためのテストをしてみましょう。

The Good Doctor DVD単語帳ができました

The Good Doctorは、自閉症だが天才的な記憶力と驚異的な空間認知能力を持つサヴァン症候群のショーンの成長を描くメディカルドラマ

グッドドクター名医の条件で英単語

グッドドクター

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

洋画で英語学習するときに、単語調べが何かと面倒。そこで単語帳を用意しました。単語帳で予習してからDVDを見ませんか?

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

add_lets_try