ドクター・ストレンジ(Doctor Strange) 映画で英語をマスター

洋画DVD「ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)」で英語をマスター

「 ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)」

ドクター・ストレンジ 役は、『SHERLOCK(シャーロック)』でおなじみのベネディクト・カンバーバッチ。『スター・トレック イントゥ・ダークネス』でもクールな悪役を演じたが、ドクター・ストレンジではヒーローに。
その前に、ここでは単語をあらかじめチェックしておきましょう。
DVDドクター・ストレンジ

画像の出典:DVD『ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)』より

ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)で英単語

ドクター・ストレンジといえば、マーベルのコミックで人気で、アニメの映画にもなっています。
2016年には、実写で映画化され、主演がベネディクト・カンパーパッチということで、期待が高まりました。
ドクター・ストレンジを英語字幕付きで理解するには、約200単語ほど予習が必要です。
耳が慣れたら、字幕なしで英語音声だけで楽しみましょう。
ここでは100単語のチェックを行います。

1.5倍速 ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)に出てくる単語 後半の100個

音声は通常の1.5倍速の倍速音声となっています。

※MP3形式が再生可能であれば、再生されます。
下記の単語帳の英単語部分を隠したり、意味を隠したりして、何度も繰り返してください。 単語帳を予習や復習に使って、ドクター・ストレンジのDVDを楽しみましょう。

2倍速 ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)に出てくる単語 前半の100個

2倍速で聞きましょう。

ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)に出てくる単語 前半の100個

単語帳を予習や復習に使って、DVDを楽しみましょう。1回目は英単語と日本語の両方を表示させたまま音声を聞きます。 2回目は、日本語の意味を隠して音声を聞きます。

ドクター・ストレンジ(Doctor Strange) の英単語前半へ。

ヒアリングとシャドーイングの新着

動画でシャドーイング

 英語を聞きながらそれを真似して発音するシャドーイングはヒアリング能力と会話能力の両方が鍛えられます。

洋画DVDで英語学習する前にDVD単語帳

映画で英語の決定版「ハリーポッター」シリーズ。

洋書で英語「ハリー・ポッターと賢者の石」

add_lets_try