Harry Potter and the Philosopher's Stone 映画で英語をマスター

洋画DVD「ハリー・ポッターと賢者の石」で英語をマスター

「Chapter 34 Not Really Going Home」

ハリー・ポッターと賢者の石のDVDにもとづいてチャプターごとにを分割して単語学習しリスニングを鍛えます。 ハリー・ポッターと賢者の石のDVDは、34のchapterに分割されています。(35番目は End Credits)
今回は、その34回目のChapter 34です。
これをお前さんにやるよ。Chapter 34

画像の出典:DVD『ハリーポッターと賢者の石』より

ハリー・ポッターと賢者の石 Chapter 34

34回めは、
Come on now. Hurry up, you'll be late!
(さあさあ。急いで、乗り遅れるぞ!) から
I'm not going home. Not really.
(家に帰るんじゃないんだ。ほんとにはね。)
までです。

最終回(内容)
Hogwarts駅での別れのシーン。
学年が終わり、生徒は家に帰る。
Harryは、Hagridから、両親の写真を集めたアルバムを貰う。 Hagridは、両親の友人たちに写真を持ってないかと尋ねて集めてくれたのだ。
もし、Dursley家でDudleyにいじめられたら、尻尾に似合う耳をつけてやると脅してやれと励ますのだった。

おすすめの学習法
1.chapter 34のスクリプトを1回読みます。
2.次に、chapter 34を単語のチェックをしながら、読みます。
3.意味をとりながら精読します。
4.DVDの英字幕を、声を出しながら読みます。
5.DVDの速度に遅れずに読めるまで繰り返し音読しましょう。

ハリー・ポッターと賢者の石 chapter 34に出てくる単語

単語帳を予習や復習に使って、ハリー・ポッターのDVDを楽しみましょう。

単語テスト chapter 34に出てくる単語

単語を覚えるためのテストをしてみましょう。
単語のフラッシュカードを見る
前の単語帳に戻る
前のchapterに戻る

Chapter 34 Not Really Going Home

Hagrid: Come on now. Hurry up, you'll be late! Train's leaving. Go on. Come on, hurry up.
Hermione: Come on Harry.
Harry: One minute.
Hagrid: Thought you were leaving without saying good-bye did you? This is for you.
Harry: Thanks Hagrid.
Hagrid: Oh. Go on. On with you. On with you now. On with you.
  Oh, listen, Harry. If that dolt of a cousin of yours Dudley gives you any grief you couldn always um… threaten him, with a nice pair of ears to go with that tail of his.
Harry: But Hagrid, we're not allowed to do magic away from Hogwarts. You know that.
Hagrid: I know that. But your cousin don't do he?
Hermione: Feels strange to be going home doesn't it?
Harry: I'm not going home. Not really.

Not Really Going Home 内容解説

Thought you were leaving without saying good-bye did you?
さよならを言わずに別れるのかと思ったぞ、だろ?
You could always um… threaten him, with a nice pair of ears to go with that tail of his.
お前さんは、いつも彼を脅してやれ、あの尻尾に似合う素敵な耳をふたつつけてやるって
Feels strange to be going home doesn't it?
家にかえるのって、変な感じよね。
I'm not going home. Not really.
僕は家に帰るんじゃないよ。ホントにはね。
6