Harry Potter and the Philosopher's Stone 映画で英語をマスター

洋画DVD「ハリー・ポッターと賢者の石」で英語をマスター

「Chapter 16 Guarding something」

ハリー・ポッターと賢者の石のDVDにもとづいてチャプターごとにを分割して単語学習しリスニングを鍛えます。 ハリー・ポッターと賢者の石のDVDは、34のchapterに分割されています。(35番目は End Credits)
今回は、その16回目のChapter 16です。
Harry Potter Chapter 16 Guarding something

画像の出典:DVD『ハリーポッターと賢者の石』より

ハリー・ポッターと賢者の石 Chapter 16

16回めは、
I'm telling you, it's spooky! She knows more about you than you do! Who doesn't?
(言っとくけど、気味が悪いよ。彼女のほうが、君よりも君のことを知っているって。誰がそうじゃないって。(みんな僕より僕のことを知っている)) から
She needs to sort out her priorities.
(彼女は、優先順位を整理する必要がある。)
までです。

(内容)
Harryのことは、Harryよりも他人の方が知っている。
いつものことなので、Harryは驚かない。

寮に戻ろうとした時、階段が勝手に、動き立ち入り禁止の3階に来てしまった3人。
隠れた部屋には、頭が3つある獰猛な犬のような化物がいた。

おすすめの学習法
1.chapter 16のスクリプトを1回読みます。
2.次に、chapter 16を単語のチェックをしながら、読みます。
3.意味をとりながら精読します。
4.DVDの英字幕を、声を出しながら読みます。
5.DVDの速度に遅れずに読めるまで繰り返し音読しましょう。

ハリー・ポッターと賢者の石 chapter 16に出てくる単語

単語帳を予習や復習に使って、ハリー・ポッターのDVDを楽しみましょう。

単語テスト chapter 16に出てくる単語

単語を覚えるためのテストをしてみましょう。
単語のフラッシュカードを見る
次の単語帳に進む
次のchapterを見る
前の単語帳に戻る
前のchapterに戻る

Chapter 16 Guarding something

Ron:I'm telling you, it's spooky! She knows more about you than you do!
Harry:Who doesn't? What's happening?
Hermione:The staircases change remember?
Harry:Let's go this way.
Ron:Before the staircase moves again. Does anybody feel like we shouldn't be here?
Hermione:We're not supposed to be here. This is the third floor. It's forbidden!
Harry:Let's go.
Hermione:Flich's cat!
Harry:Run! Quick, let's hide through that door! It's locked!
Ron: That's it we're done for!
Hermione:Oh! Move over! Alohomora! Get in!
Ron:Alohomora?
Hermione:Standard Book Of Spells- Chapter 7!
Flich:Any one here my sweet? Come on.
Hermione:He thinks this door is locked.
Ron:He thinks this door is locked.
Hermione:It was locked.
Harry:And for good reason.
All:AH!
Ron:What do they think they're doing? Keeping a thing like that locked up in a school?
Hermione:You don't use your eyes do you? Didn't you see what it was standing on?
Ron:I wasn't looking at its feet! I was a bit preoccupied with its heads.
Or maybe you didn't notice. There are three!
Hermione:It was standing on a trap door. It wasn't there by accident. It's guarding something.
Harry:Guarding something?
Hermione:That's right. Now, if you two don't mind, I'm going to bed before either of you come up with another clever idea to get killed or worse… expelled.
Ron:She needs to sort out her priorities.

Guarding something 内容解説

We're not supposed to be here.
私達がここにいるって思われてないわ。
That's it we're done for!
これでおしまい、もうダメだ。
I wasn't looking at its feet! I was a bit preoccupied with its heads.
それの足なんか見てられなかったよ。僕はそいつの頭に少し気を取られていたんだ。
Or maybe you didn't notice. There are three!
それとも気づかなかったか。3つあったんだぞ!
6